子どもとお出かけ

子どもと一緒に遊べる場所の紹介や、実際に子連れでお出かけしたときの記録など。

富良野ニングルテラス入り口

2019/9/1

富良野ニングルテラスで小人に合える?自然の中の不思議な癒し空間♪おいしい珈琲も♡

富良野プリンスホテルの敷地内にある、富良野ニングルテラスというスポットをご存じでしょうか? ニングルテラスは「北の国から」でも有名な脚本家、倉本聰氏がプロデュースをしたショッピングスポット。 北海道の大自然の中、ちょこんと小さなログハウスを構え、職人さんたちが手作りした自然素材の雑貨や作品などを販売している人気の観光スポットなんです。   クラフトハウスとなっているログハウスひとつひとつをつなぐのは、木の橋。 上を見上げれば生い茂る木々。 なんだか異空間に来たような、ちょっぴり不思議な感覚を味わ ...

2019/9/1

長沼町のハイジ牧場で動物とのふれあい、子どもが走り回れる草原も!おいしいジンギスカンも楽しめます

札幌から車で1時間程度の距離で行けて、動物とのふれあいや北海道の自然が体感できるハイジ牧場。 ウサギなどの小動物や、馬・牛などと気軽に触れ合える距離感が、子どもの好奇心を刺激してくれます。 私自身も小さいころには、何度か家族で訪れたことのある思い出深いスポット。 ここでは、今もなお変わることなく営業を続けているハイジ牧場の魅力について紹介しています。   ハイジ牧場は札幌からも近く短時間で楽しめるスポット ハイジ牧場は飼育している動物との触れ合いや、広大な敷地を通して「北海道」が体感できることな ...

あいろーど厚田外観

2019/9/1

道の駅あいろーど厚田は授乳室ありで子連れにもおすすめ!子ども広場や食事、近隣のスポット情報も

2018年4月27日にオープンした、道の駅「あいろーど厚田」 オープンから一年が経った2019年7月8日に、子どもと一緒に遊びに行ってきました。 厚田は、朝市や桜の名所、展望台などもあり、独身時代から家族や友人とよく訪れていた地域なんです。 そんな厚田に道の駅ができたと聞き、昨年からずっと行きたくてうずうずしてました。 息子も1歳になりお出かけが楽しめるようになったので、ちょっと行ってこようかというノリで急遽向かうことに。 大好きな厚田、道の駅だけじゃなく近隣のスポット情報も含めてお伝えしたいと思います。 ...

2019/8/25

道南七飯町の道の駅なないろ・ななえと新スポットTHE DANSHAKU LOUNGEへ行ってきた!子連れに優しくおいしい場所でした

2018年3月にオープンしたばかりの七飯町の道の駅、「なないろ・ななえ」。 今回、GWに函館旅行に行ったので、その帰り道にこちらへ寄りました。 道内、121番めに誕生した道の駅ということもあり、施設はきれいで子育て世代にもうれしいつくりになっていました。 さらに、2019年4月の末にできたばかりの「THE DANSHAKU LOUNGE」へも行ってきたので、あわせてレビューしたいと思います! 道南旅行の際にはぜひ、立ち寄ってほしいスポットですよ。   道の駅なないろ・ななえって? 地元七飯町の名 ...

函館公園お花見

2019/9/1

ゴールデンウィークは函館公園の桜を楽しもう!露店やミニ遊園地(こどもの国)も。近隣に駐車場はある?

2019年、ゴールデンウィークの旅行先は、道南函館でした。 ホテルチェックインの前に訪れたのが、函館公園。 あいにく、天気には恵まれず雨が降る中での観光でしたが、しとしと降る雨のなか函館公園で見た、美しく咲く白い桜がとても印象的でした。 ここでは、そんなお花見シーズンの函館公園の魅力や、併設されている遊園地「こどもの国」について、それと車でのアクセスに必要な駐車場の場所についてまとめています。 函館公園へ遊びに行かれる予定の方は、是非チェックしてみてくださいね。   函館公園は桜がたくさんでお花 ...

秩父別ちっくる外観

2019/9/1

秩父別キッズスクエアちっくる【無料・屋内子ども遊戯施設】で遊んできたよ【2017.04オープン】

雨竜郡秩父別町にある子ども向け屋内遊戯場「ちっくる」は、雨風をしのげてたっぷり遊べるのに、利用料は無料というびっくりの施設です。 昨年、秩父別のとんでんまつりに寄ったとき気になりつつも時間の関係で遊べなかったのですが、今回新たに屋外遊戯場も出来たという情報をえたので、連休中子どもを連れて遊びに行ってきました。 これから肌寒くなる季節にもぴったりの施設。 写真つきでご紹介しますねー。 空知のレジャースポット 【無料】秩父別キュービックコネクション 岩見沢の遊園地北海道グリーンランド であえーる岩見沢あそびの ...

2019/9/1

秩父別町の遊び場キュービックコネクションは幅広い年齢で楽しめる無料の屋外遊戯施設【2018.07.07OPEN】

2018年7月7日にオープンした、秩父別キュービックコネクション。 国内最大級の大きさを誇る、屋外遊戯場へと遊びに行ってきました♪ 赤子を抱っこしてという状況のため、主に遊具外観のレビューとなりますが、楽しそうな雰囲気だけでも伝わるといいなと思います!   空知のレジャースポット 【無料】秩父別キッズスクエアちっくる 岩見沢の遊園地北海道グリーンランド であえーる岩見沢あそびの広場(えみふる) 北竜町ひまわりの里へ遊びに行こう   秩父別キュービックコネクションとは? キュービックコネ ...

あそびパークnamco

2019/9/1

アリオ札幌の新キッズスペース「あそびパーク」レポ【札幌市東区屋内遊戯施設】

2018年7月25日にオープンしたnamcoあそびパークアリオ札幌店。 以前同じ場所にあり3月に閉店した「ママスマイル」の跡地に、新たにオープンしたキッズスペースです。 第二子出産後、たまりにたまった私と長女のストレス発散にと、赤ちゃん連れの3人で遊びに行ってきましたので、レポートしたいと思います。   札幌市内の屋内遊戯施設をお探しの方はこちらをどうぞ 【札幌市東区】屋内施設ダイバーシティキッズプレイスぱれっと 【札幌市厚別区】ファンタジーキッズリゾート新さっぽろ 【札幌市西区】石屋製菓白い恋 ...

ボーネルンドのトランポリン

2019/9/1

であえーる岩見沢あそびの広場(えみふる)はリーズナブルに子どもを遊ばせらられる全天候型屋内遊戯施設

4月の中旬の北海道といえば、まだまだ肌寒く外遊びにはちょっと早いかなといった季節です。 雪は溶けたとはいえ、公園で遊ばせるにはまだ風は冷たく、地面はぐちゃぐちゃ… この時期にはどうしても屋内の遊戯施設にばかり足を運んでしまいます。 今回は珍しく、パパさんもお出かけに付き合ってくれるということなので、札幌市以外の屋内遊戯施設に行ってみようかということになりました。 候補に挙がったのが、札幌市からもほど近い岩見沢市の屋内遊戯施設「あそびの広場」です。 ここはなんと、利用料金がとにかく安いということで、連日親子 ...

2019/7/16

札幌市東区・伏古丘珠エリアの屋内施設ダイバーシティキッズプレイスぱれっと♪思いっきり体を動かせる!北海道子連れで遊ぼう企画

冬の札幌は、子どもを連れて遊びに行く場所が限られてしまうものです。 年末年始、ほぼ引きこもり状態だった娘も、体を持て余し限界状態… ですので1月5日に、ガス抜きもかねて札幌市東区にある全天候型屋内遊戯施設「ダイバーシティキッズプレイスぱれっと」へと行ってきました。 こちらの施設を利用するのは、約4年ぶり。 少し以前とは変化しているところもありましたが、それも含めてご紹介できたらなと思います。 ダイバーシティキッズプレイスぱれっとはどんな施設なの? ダイバーシティキッズプレイスぱれっとは、札幌市東区にある有 ...

Copyright© Liralog , 2019 All Rights Reserved.