子どもの病気 育児

子どもが39度越え、夜間に突然の発熱

水曜の夜22時ころ、目を覚まして泣いた娘っ子。

いつもの通り、授乳してすとんと寝たのですがなんだか体があっつい。

珍しく、タオルケットをけ飛ばさずにしっかりかけてたから
体温がこもって熱く感じるだけかな?と思い、
とりあえず、おかしな様子はないのでそのまま寝かせました。

その後、0時ころにまたふにゃふにゃと泣いて起きたのですが
明らかに体温が高い感じ。

体温を測ると、39.5度のお熱ちゃんでした。

一応、泣いたものの授乳するとすやすやと眠ったので、朝までとりあえず様子を見ることにしました。

深夜の熱だと病院へ行くか迷いますよね

何度か夜中に起きてパイ要求。

朝起きる時間にはいつも通りにこにこお話しながら起きたのですがやっぱり体温が高くて39度越えのまま。

ただ、ぐったりしている様子はなく、鼻水とか咳もなく、ダルそうではあるものの他に症状なし。

一応、少し元気はないけどおもちゃで遊んだりもしている。

旦那は病院いったほうがいいんじゃ?とオロオロでしたが・・

近所の小児科では以前同様に高熱で行ったものの、のどが赤いというだけで、座薬と漢方を処方するだけだったので長い待ち時間抱っこしながら待つことを考えると、もうちょっと様子を見たいな・・・と思ってしまう状況でした。

でも、お昼を過ぎても熱は一向に下がる気配はなく、ご飯もちょろっとは食べるものの、ダルそうなので午後に病院へ行きました。

午後一の診察開始少し前に行ったのですが、やはり一時間ほど待ち。

診察はほんの数分^^;

 

前回もらった座薬が残っているので、座薬の処方はなし(そういう病院です)、のどが赤いね~ということで、一応抗生物質の粉薬とシロップをもらいました。

夕方まで様子を見たものの、熱が下がらないので座薬を。

すると30分も立たずにあっという間に解熱。

夕食のころにはいつものげんきな娘っ子に戻ってました。

 

 

子供のお熱って難しいですよね。

様子を見て熱が下がるなら、ほかの病気がうつる心配もあるため、病院へできるだけ行きたくないのが正直なところでもあります。(待ち時間長すぎてしんどいのもありますが)

でも、万が一 とんでもない疾患の前触れだったり何かの症状を見逃していたらどうしよう。

素人判断で何かあったらどうしよう。

と思うきもちもなくはない・・・ですよね。

旦那さんは終始、心配そうに、救急病院に行ったほうがいいじゃないか?とまで言ってましたがさすがにそこまでは・・・と。

結局、お熱だけでその後は熱が上がることもなく。

もしかしたらと言われていた発疹もでることもなく。
(突発性発疹やってないんですよね。)

その後数日はぐずぐずと甘えっ子状態で、これはこれで大変な目にあったのですが、それはまた別の機会に。

お熱だけとはいえ、やはりつらいのはかわいそう。

いつもげんきでいてほしいのは、どの親御さんも一緒ですよね^^

  • この記事を書いた人
めぐ

めぐ

生まれも育ちも札幌の、生粋のどさんこです。2015年長女、2018年長男を出産。育児がてら、記録も含めてブログを書き始めました。子どもを連れてのカフェ訪問が大好き。楽しいことはもちろん、悩んだりしていることもシェアできたらなと思います。

-子どもの病気, 育児

Copyright© Liralog , 2021 All Rights Reserved.