子育てお役立ち

おもちゃの収納先に悩み、おもちゃの整理用にTOYBOXを購入することにしました

うちは娘用の子供部屋なるものがありません。

現在はリビングの一角にカラーボックスを置き、おむつやスタイ、ガーゼなどすぐに欲しいものやねんね時にさっとかけたいガーゼケットなどを収納。

おもちゃは段ボール箱(笑)にがささーっと突っ込んでいる状態です。

まだ娘がねんねのころはそう散らかることもなかったので良かったのですが、さすがに一歳ともなると別!

自分でおもちゃを散らかすことができるわけです。

 

段ボール箱に頭を突っ込んで引っ張り出したり、時には箱ごとひっくり返したり。

そんなこんなで、リビングは常にガチャガチャ。

ブロックや本、つみきなどのおもちゃや、時にはDVDとかも散乱してたりします。

片付けはちびっこが起きている間は、片付けているものが気になって追いかけで散らかすので正直片付かないです(笑)

さすがにこの見た目はやばいでしょう。ということと、散らかしの被害は最小限にとどめてもらいたい。

そして、ゆくゆくは自分でお片付けできるように!と、おもちゃを片付けるためのものをしばらく探していました。

 

いろいろなおもちゃ箱を検討してみた

当初はおもちゃのみの収納を考えていたので、よくあるBOXを・・と思ったのですが

娘っ子、間違いなく喜ぶと思われますが、あまりにもキッズすぎるため却下。

子供部屋なら全然OKなのですが、まがりなりにもリビングなので、できれば見た目ガチャを何とかしたいところ。

 

で、次なる候補はふた付きバケツの「Tubtop」のMサイズ。

おもちゃが見えないからすっきりだし、なんかおしゃれでしょう?

これなら重ねてスタッキング収納できるし、なんとなく北欧チックでおしゃれかな~?って。

と思ったものの、娘の性格からして自分で開けられないもの→イライラ→ブチ切れて泣く!

のでこれも断念。

で、いろいろ悩んだ挙句候補にあげたのがTOY BOXでした。

 

絵本とおもちゃを一緒にディスプレイしつつ収納できるTOY BOXなら

こーんな感じの、オープンボックスと本棚が一緒になったやつ。

以前友人の家で使っているのを見かけたのと、トイザらスに置いてあるのを見て気にはなっていたのですが

据え置きは邪魔かな?っていうのと、あのカラフルなデザインが見た目落ち着かないなぁ…っていうので候補から除外していたんです。

でも、いろいろ見てるとシンプルなカラーのものもあって、サイズ的にも悪くないかもなって思うようになったんです。

 

悩んだのが、配色です。

布の本棚つきのTOYBOXって、結構カラフルなものがおおくて、リビングには不向きな気がするんですよね。

でも本棚がブラウンの方なら、多少いたずらしたり汚れた手で触って汚してしまっても目立ちにくいかな?と思ったのですが、なぜかあまりそのタイプのものが販売されていなくて。

さらには、北海道までだと配送料がかなりかかるんですよね><

かなり悩んで悩んで悩んだ挙句、ブラウンの木目調の棚に布地がブラウン、プラボックスがブラウンとベージュの2色のものにしました。(書き画像の左下のやつですね。)

届いて組み立てて使ってみたら、またレビューしてみますね^^

 

1歳児でもお片づけできる!本棚つきTOY BOXが思った以上に活躍♪

続きを見る

  • この記事を書いた人
めぐ

めぐ

生まれも育ちも札幌の、生粋のどさんこです。2015年長女、2018年長男を出産。育児がてら、記録も含めてブログを書き始めました。子どもを連れてのカフェ訪問が大好き。楽しいことはもちろん、悩んだりしていることもシェアできたらなと思います。

-子育てお役立ち

Copyright© Liralog , 2021 All Rights Reserved.