子連れカフェ(食事)

札幌市北区新琴似のカフェモンプチラパンは女の子が喜ぶキッズスペースありのおしゃれカフェ♪

札幌市北区新琴似の住宅街の中にあるアットホームカフェ、モンプチラパン(mon petit lapin)。

一見すると普通の住宅にしか見えない外観ではありますが、中はとってもかわいらしくおしゃれなカフェです。

今回は、こちらのモンプチラパンさんへ、娘と一緒にカフェデートに行ってきた際のレポをご紹介いたします。

 

モンプチラパンはやさしい雰囲気のアットホームカフェ

モンプチラパンは札幌市北区新琴似の住宅街の中にあります。立地と雪の関係上、今回は外観写真をとることができなかったのですが、見た目はごく普通の住宅です。

mon petit lapin…店名のモンプチラパンは、フランス語で「かわいいウサギちゃん」を意味する言葉です。その名の通り、お店の入り口の風除室内では、ウサギがショップサインを持ってお出迎えしてくれています♪

モンプチラパンアクセス情報

住所:札幌市北区新琴似12条10丁目1−3
TEL:011-763-8367
定休日:不定休
営業時間:11:00~20:00
駐車場:駐車場店舗前に3台

モンプチラパンバス停からのアクセス

北海道中央バス 01 屯田線 新琴似12条10丁目 徒歩3分(230m)
北海道中央バス 麻05 屯田線 新琴似10条10丁目 徒歩6分(460m)

駅近の立地ではないのでアクセスの際は車が便利です。一応、目の前がバス通りになっているので、バスでのアクセスもいいですね。

店内に入るとすぐ目の前にはハンドメイド品の販売コーナーが

入ってすぐに目につくのがここのスペースです。

委託品なのかな?さまざまなアクセサリーや小物などのハンドメイド品が並んでおり、値札がつけられていました。ゆっくり見たいところですが、まずは店内へ。

 

アンティーク調でかわいらしい店内

店内は、店員さんとお話ができるようなカウンター席のほか、4人掛けのテーブル席が合計3つといった比較的こじんまりとした感じになっています。

日曜日に訪れた友人からは「結構混んでるよ」と聞いていたのですが、この日は平日のお昼ということもあり、子連れのお客様が一組いらっしゃいましたが、そこまで混雑はしていませんでした。

 

北欧の雰囲気がお好きなのか、ムーミンのキャラクターなんかもちらほら。

子連れウェルカムなカフェなので、子ども用のいすもちゃんと用意されていますのでご安心を。

 

クッキーや焼きドーナツなどを購入して帰ることもできる

店内には、こんなスペースもあるんです。

こちらは、焼きドーナツのコーナー。女性やお子さんでも食べやすいミニサイズの焼きドーナツがずらり。

イチゴやバニラなどさまざまな味の焼きドーナツをテイクアウトすることができます♪

 

カウンター横ではクッキーも販売しています。

いくつか購入して帰りましたが、どれも手作り感たっぷりのやさしい味が楽しめるクッキーでした。

口コミなどを見ると以前はベーカーリーなども販売していたみたいですが、この日はパンは並んでいませんでしたね。(ちゃんと聞けばよかったです汗)

モンプチラパンはキッズコーナーが充実

モンプチラパンさんの店内中央には、省スペースながらもキッズスペースが設けられています。みてのとおり、女の子が喜ぶようなおままごとやドレッサーなどのおもちゃがたくさんあるんです。

 

それも、木のおもちゃなどが中心でかわいい。ちゃんと見なかったのですが、マザーガーデンとかそういう系統のファンシーなアイテムが多いみたいですね。

娘はもう楽しすぎてひっちゃかめっちゃっかになってますがw

 

おままごとだけでなく、ドールハウスなんかもあるので、ごっこ遊びが大好きな娘も飽きずに一人で遊んでいました。

娘の向こう側に隠れてるおもちゃは、こえだちゃんのキキララバージョン(下記リンクはその最新バージョン)。これ、相当気に入った様子でしたw

created by Rinker
タカラトミー(TAKARA TOMY)
¥18,800 (2019/11/15 12:22:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

このほかにも、男の子が遊べるようなミニカーや小さなお子さんが遊べるようなおもちゃもありました。

年齢にもよるかと思いますが、男の子でもおままごと好きな子はたくさんいるので、飽きずに遊べるんじゃないかなと思います。

ただし、スペースがそんなに広くはないので、大人が一緒に遊ぶ場合には2組入るとかなり窮屈に感じてしまうかもしれません。混雑しているときは様子を見て利用したほうがよさそうですね。

 

店内にはおむつ替えスペースがないので注意を

ご覧のとおりモンプチラパンさんは、省スペースで営業されているカフェになります。

トイレにはおむつ替え台などは用意されていないため、小さなお子さんを連れての利用の際には注意が必要です。

キッズスペースはありますが、当然ながら周りにはほかのお客さんが食事をする場所ですので、ここでのおむつ替えはNG。

どうしても「ウン」をしてしまった場合には、車の中などで取り換えるしかないかな…と思います。

キッズスペースがあるカフェではありますが、キッズ専用店などではないのでその辺はご注意くださいね。

もちろん、子どもが走り回ったり騒いだりするのも、ほかのお客さんの迷惑になりますので気をつけましょうね。

 

モンプチラパンはメニューも豊富でとてもおいしい

うっかりレポを忘れるところでしたが、こちらへはランチをしに来ていたんでしたw

メニュー表の写真をとらせていただくのを忘れてしまったのですが、モンプチラパンさんではランチメニューがとっても豊富なんです。

こちらの画像は「オムライス デミグラスソース 890円」です。フードセットメニューなので、ドリンクとサラダのセットになっています。

キーマカレーやパスタなんかもあって、すごく迷ってしまいました。ぜひ次回!

そこそこのボリュームもあって、とにかくおいしくて大満足。ドリンクメニューもベーシックなコーヒーやソフトドリンクに加え、マサラチャイや抹茶ラテなどこちらも豊富です。

 

娘が選んだのがこれ。かわいらしいウサギさんが付いているので、キッズメニューのようにも見えますが、「うさぎとおひさまどん 880円」という、れっきとした通常メニューになります。

ご飯の上にのっているのは、ミートソース。

 

おいしくて食べる食べるw(4歳児ではさすがに全部は食べきれないようで、残りは母がおいしくいただきました)

味も濃すぎず薄すぎずな感じで、飽きずに食べられるおいしさでした。

 

キッズメニュー

モンプチラパンでは、小さなお子さんでも利用できるよう、キッズメニュー(プレートランチ)も用意されています。

  • キッズランチセット 500円
    トーストorふりかけご飯にナゲットやポテトがセットになったプレートランチ
  • キッズカレーセット 500円
    甘口キーマカレーとバナナ
  • キッズドーナツセット 500円
    好きな焼きドーナツ2つ
  • キッズスナックセット 300円
    チーズ、バナナ、ビスケット

※セットメニューはどれもリンゴジュースか牛乳がつきます

他にも、ふりかけご飯(大150円、小100円)などがあります♪

 

モンプチラパン落ち着いてゆっくりとできるカフェでした

ご飯もおいしくキッズスペースも楽しいモンプチラパン。とても雰囲気が良くあたたかでアットホームな雰囲気のカフェでした。

店内は女性の方が一人で切り盛りされているようですので、食事の用意の際には少し時間がかかる場合もあるそうです。写真撮影にも頃よくOKいただき、優しい雰囲気に癒されて帰ってきました。

最後は、娘のリクエストでたっぷりとクッキーを買いこみ、かわいいハンドメイドの指輪も2つ購入してきました。

土日は混雑することが予想されるモンプチラパンですが、平日はゆったりとできるかと思いますので、お友達とぜひ足を運んでみてくださいね。

  • この記事を書いた人
めぐ

めぐ

生まれも育ちも札幌の、生粋のどさんこです。2015年長女、2018年長男を出産。育児がてら、記録も含めてブログを書き始めました。子どもを連れてのカフェ訪問が大好き。楽しいことはもちろん、悩んだりしていることもシェアできたらなと思います。

-子連れカフェ(食事)
-, , , , ,

Copyright© Liralog , 2019 All Rights Reserved.