育児キロク

10ヶ月検診にて発達に問題がありで再検診を言い渡される

今日は娘っ子の10ヶ月検診の日でした。

身長体重ともに、成長曲線の枠内ギリギリ、7キロジャストを未だに保ってます(笑)

でも、今回の検診…問題はそこじゃなかったんです。

 

10カ月検診で問題発生?再検診の理由とは

おじいちゃん先生、事前に書いて行った問診アンケートをみて唸る。

どうやら、自力でお座りができないことや、つかまり立ちができないことが、思いの外問題視してるみたいで。

いろいろ娘っ子を動かしたり座らせたり、ズリバイの様子をみたり。

結果、1歳になったら再検診するってことになりました。

娘っ子、ちょっとのんびりやさんだからなー(笑)

no image
10か月検診時のチェック項目について

続きを見る

 

保健師さんがいうには、お座りやハイハイで見える視野で満足しちゃってて、上に興味がないのかもね。って。

テーブルの上に、好きなものとか並べるのもいいかもよーだって。

まぁ、うちなら「抱っこせよ」ってなるかもだけどね。

少し鍛えてあげた方がいいかなーと思いつつも、流れにまかせるつもりです。

  • この記事を書いた人

めぐ

生まれも育ちも札幌の、生粋のどさんこです。2015年長女、2018年長男を出産。育児がてら、記録も含めてブログを書き始めました。子どもを連れてのカフェ訪問が大好き。楽しいことはもちろん、悩んだりしていることもシェアできたらなと思います。

-育児キロク